PV-DyMOの施工

PV-DyMO施工のための4ステップ

PV-DyMOの施工にあたっては、(1)確認事項、(2)設計条件、(3)特殊対応、(4)その他――の4ステップを必要とします。

  • STEP1 確認事項
    STEP2 設計条件
    STEP3 特殊対応
    STEP4 その他
  • モジュール架台の打ち合わせ、設計条件確認のプロセス。
    お客様のお考えやご要望をじっくりとお聞かせ下さい。

設置場所や製品(太陽電池モジュールメーカー、形式)、設置方式(レイアウト)などをお聞きして、設置する地域や場所の条件、機構など様々な条件を加味し、設計・施工を行います。 太陽電池モジュール架台の施工は、「事前調査」から「架台の組み立て」、「屋根へのモジュール」の取り付けまで、自社基準による高度な施工が自慢です。

そのほか、お客様自身での取り付けにも対応しており、わかりやすい仕様書や据付要領書に従って太陽電池モジュール架台を組み立て、設置することができます。

上:ネミーが取り付けの場合(太陽電池モジュール架台「PV-DyMO」の取り付けまでの施工の流れ)下:お客様にて取り付けの場合(太陽電池モジュール架台「PV-DyMO」の取り付けまでの施工の流れ)
上:ネミーが取り付けの場合(太陽電池モジュール架台「PV-DyMO」の取り付けまでの施工の流れ)
下:お客様にて取り付けの場合(太陽電池モジュール架台「PV-DyMO」の取り付けまでの施工の流れ)

お問い合わせ

お電話の場合(9:00~18:00)土日祝休

03-5430-3104 FAX 03-5430-5182

フォームでのお問い合わせ

  • 架台・防雪防振システム
  • 防音システム

ネミーエネルギーソリューションズ株式会社へ