ネミーのビジョン

ネミーの過去と未来

架台に「プラス」! ~快適空間という付加価値のご提供~

ネミーは架台技術を磨き、耐久性といった価値をご提供しながらも、一方で、更に「プラス」できる価値はないかと模索し続けてまいりました。

  • 防振システム
  • 防音システム

1975年・・・防振システム販売開始
1985年・・・防音システム販売開始

機器を支えるという受け身的存在から、「防振」「防音」という明確な課題を解決できる装置へ。
高度成長とともに建築構造物が変化し、防振機能が必要不可欠になったのです。

従来に無い新しい価値を付加することで、ネミーは「機器の進化にお応えできる」架台メーカーから、「生活者の環境の負荷を軽減できる」架台メーカーへと、歩みを進めていきます。
それは、「私たちは誰を向いて仕事をしていくのか」、という目線の変化でもありました。
これによりネミーは、「快適空間の創造」という新たなビジョンを描くに至ります。